ヤングリタイアへの道

経済的自由人を目指すサラリーマン大家の孤軍奮闘記

信金が無理なら・・

桃太郎大家です。

気づけばもう4月ですね。

朝晩は少し肌寒いですが、日中は半袖でも過ごせる季節になりました。

 

1つ前の記事で、狙っていた信金からはしばらくお金は貸してもらえなさそうだという話を書きました。

その後色々考えて、融資が無理なら現金で、ということで流行りのボロ戸建投資を真剣に検討しました。

まずはエリアについて。

初めは今住んでいる首都圏で、自宅から1時間ぐらいで行ける範囲と考えていましたが、やはり都市部は高いので躊躇してしまいます。

 

そこで、遠方になりますが私の地元である岡山県のとある田舎をターゲットにしました。

この手法は、長崎の激安戸建投資で成功されている脇田雄太さんや岩崎えりさんからヒントを頂きました。

良さそうな物件があったので、地元の不動産業者に問い合わせてリフォーム業者のことまで具体的に考えていましたが、結局「このやり方は会社辞めてからでもできるな。むしろ時間がないと難しいな」という考えに至りましたw

 

という訳で今は、横浜の築古アパートに買付を出している最中です。

もう信金にこだわる必要が無くなったので、仲介業者さんには可能性のありそうな金融機関へ片っ端から打診してもらってます。

個人的な印象ですが、仲介業者は借入額が多いと融資打診に対してあまり頑張ってくれないことが多いのですが、この会社の担当者はびっくりするぐらい動いてくれているので期待が持てそうです。