ヤングリタイアへの道

経済的自由人を目指す、しがないサラリーマン大家の孤軍奮闘記

収穫

こんにちは、桃太郎大家です。

 

 

先月末、どうしても月間プラスで終えたくて、2日ほどノートレードの期間がありました。

 

 

チャートは見てましたがね。

やっぱり、どうしてもチャートは見てしまう。

 

 

そのせいで、何度もったいなー!と思ったか。

ここいけるかも?ポイントもいくつかあって。

 

 

結果論になりますが、正直そこで入ってたら取れてましたね。

 

 

でも、自分的には「ルールを守ることができた」という点で、ノートレードで良かったと思います。

 

 

FXの世界では、よくこの「ルールを守る」ことが重要視されますが、こういうことなんだと思いました。

 

 

僕はよく、仕事などで嫌なことがあるとトレードが投げやりになりやすい癖があったので、これは直さなければいけない。

 

 

 

あと11月は何と言っても、上がり続けたドル円にうまく乗ることができました。

 

 

言わば「ここぞという時にやる」トレードが出来たということです。

 

 

今後はこの「ここぞという時にやる」トレードももっと極めていきたいですね。