ヤングリタイアへの道

経済的自由人を目指すサラリーマン大家の孤軍奮闘記

FXを始めて1年が経ちました

こんばんは、桃太郎大家です。

 

 

僕がFXを本格的に始めて、早いもので今月で1年が経ちます。

 

 

「本格的に」と言うのは、それまでは一応やってはいたのですが、スワップポイント目的でトルコリラ円を所有してたんです。

 

 

ただ持っているだけで、毎日300円ほどのお金が手に入るのは魅力的でしたね。

 

 

おそらく、僕と同じ気持ちで何となくFXを始めた方も多いと思います。

 

 

ちなみに今はスワップポイント目的で、通貨を持つことはやっていません。

 

 

1年前、僕は副業としてアルバイトを探していました。

 

 

不動産投資のこともあり、それほどまでにお金を欲していたのでしょう。

 

 

どうせやるなら楽なのがいい、と思いインターネットで検索した警備のバイトに応募しました。

 

 

面接に受かった僕は、その警備会社の事務所で他の新人と研修を受けました。

 

 

合わせて3日間だったかな?この研修だけでもいくらかは給料が貰えるのですが、興味のない座学は苦痛で仕方無かったですね。

 

 

とある日は、1時間ずーっと「右向け右!」「回れ左!」などの動きをやらされましたね。

 

 

こんなことやってられっか!と思った僕は、あと1日で研修終わり、という時に行くのをやめました(笑)

 

 

その時のことはあまり詳しく覚えてないのですが、たぶん行かなくなった時ぐらいからFXについて本格的に調べ始めたのでしょうね。