ヤングリタイアへの道

経済的自由人を目指すサラリーマン大家の孤軍奮闘記

入居者が決まりそうです

どうも、桃太郎大家です。

 

僕がオーナーとして所有している、入居者募集中だった横浜の戸建て物件ですが、ここ最近大きな動きがありました。

 

まずは募集開始から今までの流れ。

 

8月から募集を開始し、反響はあったがなかなか決まらず。

 

真夏の炎天下の中、ボーボーだった庭の草刈りを自分でしたこともありました。

 

そして意を決して10、11月と連続して家賃を下げました。

 

10月の終わりには草刈りを業者に頼みました。

 

11月に入り家賃を一気に下げたら、ついに不動産屋さんから一本の電話が。

 

「住みたいと言っているお客さんがいます。」

 

この会社からは2つの提案がありました。

 

1つ目は、ファミリーで5ヶ月間だけ住みたい、といったものでした。

 

しかし、これに関してはお客さんからの連絡がなくなり、オジャンに。

 

2つ目は、ルームシェアで借りたいといったものでした。

 

こちらに関しても色々あって、更に家賃を下げてくれだの間取りを変更したいだの、正直面倒な案件でした。

 

さてどうしようと悩んでいた矢先、別の会社から朗報が。

 

「入居が決まりかかっているお客さんがいます。」

 

んなぬっっっ

 

聞くと、家族連れだし家賃交渉もないし、こっちの方が条件がいい!

 

すぐに1つ目の不動産会社に、ルームシェアの件のお断りの電話をしました(めちゃくちゃ気まずかった…)

 

まぁこればかりは仕方ないですよね。

 

どんなに今までの情があろうが、ここは心を鬼にして。

 

そんなこんなで今は、入居者さんに対する家賃保証会社の審査待ちです。

 

ほぼほぼ入居は決定ですが、早く完全に決まるといいな~